ウォーターサーバー選び方

ウォーターサーバー選び方

大切なのはあなたと家族にとって一番良い選択です。

ウォーターサーバー なぜ買う? 後悔しない選び方

我家でもそろそろウォーターサーバー?

最近、あちらもこちらもと自宅でウォーターサーバーをレンタルする人が増えて来た。水道水とは比べものにならない程、安全で美味しい水を冷水でも温水でも手軽に飲めるとあって。

でもどのメーカーのサーバーを選べば良いの?
 

 

メーカーのCMとか比較サイトやランキングサイトとか見まくっても「さっぱり分からない」ですぞ。

各社のウォーターサーバーを比較してみるとどれも同じように見えるので考えなしに契約しまったところ、
せっかくの美味しい水を誰も飲まない、要らんから返す・・となってしまって、契約期間(2年が多い)終了前の解約なので違約金を払わなければ・・・・・ とならない為には!!!

大切なのは水質、安全、性能、デザイン、コスパ全てにおいて最適のサーバーを選ぶ事・・・・ ではなく。

ウォーターサーバー買って良かった状態とは

あなたとあなたの家族が一日2リットル相当の水を飲む習慣ができている事です。水でもお湯でもすぐ飲めるようになってから、例えば朝起きてから白湯などを気軽に飲むようになっているのであれば成功です。
更に災害などによる断水に対する非常用の備蓄もできている安心感もあります。
(ペットボトル備蓄とか水道水のポリタンク備蓄などは取り換えができていなくて総身期限切れ状態になっているケースをよく見ます。)

ウォーターサーバーを買って後悔する状態とは

  • 水を飲み切れずにボトルが溜まるとか
  • 水ボトルの交換が億劫で利用できていない

あなたはどちらのタイプか見極める事が後悔しない選び方のコツ

美味しい水へのこだわりが一番のタイプ

先ずは一日 ペットボトル一本分の水(500mml)か 白湯を飲めている様にしましょう。
人間に必要な水分補給は2リットル/人・日。そのうち1.5リットルは食事や細胞の呼吸で得られるので不足分の500mmlを美味しい水で賄いましょう。
>>美味しい水ボトル宅配方式のウォーターサーバーとは何かを知って下さい。

なるべく多くの水量を安く安全にのタイプ

自分と家族は一人一日500mml、ペットボトル一本分の水飲みは出来ています。
でも料理や炊飯、コーヒーやお茶を含めて2リットル/人・日 の水分補給をウォーターサーバーで賄いたい。
この場合、毎月の必要水量=60リットル×家族人数。夫婦二人なら月120リットル。4人家族なら月240リットル。
これだけの水量を水ボトル宅配方式のウォーターサーバーで賄うなら半端ない金額になるけれど・・安くでも安全に使いたい。
そんなタイプの方は
>> 水道直結型のウォーターサーバーとは何かを知って下さい